教育学専攻科 1年制課程で「小学校教諭専修免許状」と教育実践力を

教育学部教育学専攻科は学部卒業者を主に対象とし、教育や研究をより一層深めるための指導を行う1年生課程の学びの場です。小学校教育に関する高度な実践力と専門知識を備え、学校経営に中核となって関わることができる人材の育成を目指しています。

【取得できる教育職員免許状】
小学校教諭専修免許状(「小学校教諭一種免許状」を取得済みであること)

小学校教諭一種免許状取得見込(済)の方は1年間で専修免許が取得できます

  • 教員採用試験受験を考えている方は、前期の日中は共栄大学内の「教職アカデミー」を利用しながら集中して学習できます。

<小学校教諭現職の方へ>

「大学院修学休業制度」を活用すれば1年間で専修免許が取得できます

  • この制度は「専攻科」にも適用されます。(「大学院」では専修免許取得のために2年の期間を必要とします。)
  • 春日部市内の武里団地に入居可能ですので、遠方の先生でも安心です。

共栄大学近郊の先生は、勤務しながらでも単位の修得が可能です

  • ただし2年間を要します。ゆっくり、じっくり学びましょう。
  • 平日の18:00からの授業と夏休み等の集中講義で、専修免許状取得のための学習ができます。
  • 詳細はお問い合わせください。
    (問い合わせ先:光野公司郎専攻科長 kono@kyoei.ac.jp

教育学部の学びの特長

  • 学級と学校のマネジメント力強化カリキュラム

    「スクールマネジメント特論」「学校地域連携特論」「学級経営持論」など学校マネジメント科目を充実。学校全体を運営する視点をもちながら学級経営力アップを目指すカリキュラムを整備しています。

  • 学校と大学の往還による
    実践的な学び

    「学校実践研修」の授業を中心に、学校現場での学びと大学での学びを組み合わせた実践的な指導力を身につけることができます。

  • 充実した教員採用試験
    受験支援体制

    教員採用試験対策「教職アカデミー」を学内に併設しています。ワンストップで実践力、免許状取得、採用試験合格をすべてサポートしています。

主な授業一覧

教職キャリア特論 / 教育行政学特論 / 教育法制特論 / スクールマネジメント特論 / 学校地域連携特論 / 学級経営特論 / 教育心理学特論 / 生徒指導特論 / 教育相談特論 / 特別支援教育特論 / 学校実践研修 / 国語科学習指導実践特論 / 社会科学習指導実践特論 / 算数科学習指導実践特論 / 理科科学習指導実践特論 / 生活科学習指導実践特論 / 道徳科学習指導実践特論 / 特別活動指導実践特論 / 教職専門研究Ⅰ / 教職専門研究Ⅱ / 外国語活動指導実践特論