国際経営学部

国際経営学部

体験からビジネスを知り、一歩を踏み出せる人に。

課題と目標を自ら見つけ、積極的に動いていける人。いま企業はそのような人材を求めています。
国際経営学部は「体験から学ぶ」ことを大切にする学部。
挑戦を楽しむその先に、成長した自分自身の姿があるはずです。

国際経営学部の3つのポイント

実際の現場を見て、体験し、学ぶ

ビジネスの現場で学ぶ特別なプログラムを多数用意。企業に対する企画の立案・プレゼン、スポーツイベントの運営に携わる、様々な企業と協力し本物の結婚式を作り上げるなど、学生主体のプログラムで実践力を身に付けます。

現場で学ぶ国際経営学部

kokusai-1202.jpg

グローバルに活躍できる人材を育成

英語を話せるだけではなく、国際的にビジネスを考え、コミュニケーションをとれる人材の育成を目指します。学内で行う多様なプログラムに加え、語学研修、留学、海外研修プログラムなど、海外で学ぶ制度も充実しています。

グローバル教育

kokusai-4639.jpg

就職後を重視したキャリア教育

1年次から始まるキャリアプログラムで、早期から自分と向き合い、社会を考える機会を多く用意。また、少人数制で教職員が学生一人ひとりの個性を把握し的確な指導を行うため、内定を得るだけでなく就職後のミスマッチも防ぎます。

就職支援

国際経営学部の3つのコース

ビジネスリーダーコース

経営学、経済学を体系的に学びながら、実務に即した授業・カリキュラムの中で即戦力として活躍できる能力を養います。

観光ビジネスコース

旅行、ホテル、ブライダル、テーマパーク、エアライン、鉄道など観光業界で活躍する力を身につけます。現場での研修や産学連携の授業を数多くそろえています。

スポーツビジネスコース

スポーツが持つ可能性をビジネスや健康づくり、地域活性化などあらゆる分野に応用できるよう、スポーツと経営学(ビジネス)の専門知識を深めます。

ゼミナール

開学以来、少人数で学生と教員の双方向なコミュニケーションが可能な「ゼミナール」に力を入れた教育を行っています。
自分の意見を伝える、相手の意見を聞く、チームで協働するなど社会人としての基礎を固めます。

詳しくはこちら

科目一覧

ビジネスについて学ぶ

国際経営学/経営倫理論/経営学/経営管理論/経営史/経営戦略論/環境経営学/経営数学/経済学A(ミクロ)/経済学B(マクロ)/日本経済論/財務会計論/税法/財務諸表分析/マーケティング概論/マーケティング戦略/消費者行動論/国際関係論/国際貿易論/国際機構論/中小企業論/人材マネジメント概論/経営組織論/リーダーシップ論/産業組織心理学/モチベーションマネジメント論/プロダクト&ブランドマネジメント/管理会計論/企業財務概論/投資信託論/金融論/国際金融論/グローバルビジネス論/グローバルマーケティング/デジタルマーケティング/国際人的資源管理論/社会保障論/福祉ビジネス論/フィールドワークⅠ・Ⅱ/キャリアプランニングⅠ・Ⅱ・Ⅲ/キャリアデザインⅠ・Ⅱ・Ⅲ/ライフ・プランニング論 など

観光について学ぶ

観光ビジネス概論/旅行ビジネス論/観光地理学/観光資源論/国際観光論/観光交通論/観光マーケティング論/宿泊ビジネス論/観光メディア論 など

スポーツについて学ぶ

スポーツビジネス概論/スポーツマネジメント論/スポーツマーケティング/スポーツ行政論/スポーツ文化論/スポーツ生理学/スポーツ社会学/スポーツクラブマネジメント/健康科学論/健康科学演習 など

基礎科目

基礎英語Ⅰ・Ⅱ/英語A・B・C・D/時事英語/ビジネス英語/韓国語/現代社会とホスピタリティ/体育実技/生命の科学/プレゼンテーション実践/市民と社会システム/ビジネス文書基礎/コンピュータリテラシーⅠ・Ⅱ/日本語A・B・C/ことばと表現Ⅰ・Ⅱ/統計学/ソーシャル・ネットワーク論/ ICTビジネス概論/情報倫理/ロジカルシンキング/世界事情と日本/多文化理解/海外語学研修/国内・海外インターンシップ/基礎ゼミナール/専門ゼミナール入門/専門ゼミナールⅠ・Ⅱ/卒業研究 など

教員一覧

  • 資料請求
  • テレメールで資料請求
  • PageTop