観光ビジネスコース

一瞬を、一生の思い出に変える ホスピタリティ、おもてなしを学ぼう。

旅行、ホテル、ブライダル、航空などの業界で求められる実務を学ぶとともに、
観光地理学、国際観光論など、観光ビジネスをより深く理解するための科目も用意。
産学連携で実際の観光ビジネスを実践する授業「ワールドラン」やホテル・テーマパーク研修、エアライン研修、
ホテル・旅行会社へのインターンシップなど現場体験を通じて、夢への思いが一層強くなります。

山本 さん
栃木県立小山高校出身

「フィールドワーク」を通して、将来の道を見つけました。

ホテル業界で働くために、観光業界に特化した内容が学べる観光ビジネスコースを選びました。初めはホテルの接客の仕事に興味を持っていたのですが、フィールドワークなど実際のビジネスを体験していく中で、接客だけでなく裏方の広報など、観光業界につながりのあるさまざまな仕事を知るきっかけになりました。新しい発見のおかげで、「企画する仕事に就きたい」という意識を強く持つようになり、ホテルでのインターンシップでもコンセプトを考えて企画を発表しました。将来はコースで学んだことやエアラインアカデミーで学んだことを100%活かせるように頑張っていきたいです。

観光ビジネスコースの学びの特長

  1. おもてなしの
    精神を磨く

    人々に「感動」を与えることができる力。それがホスピタリティ、おもてなしの心です。観光ビジネスに限らず広く社会で求められるこの力を4年間を通して高めます。

  2. ビジネスに大切な
    基礎力を高める

    観光産業は日々変化を続けています。情報を集め、分析し、考察するなどビジネスシーンで求められる基礎力を高めることで、観光ビジネスをリードできる人材を育てます。

  3. 現場での体験を
    通してリアルに学ぶ

    業界を代表する企業で実際に働く経験ができるインターンシップ制度、企業研修などのプログラムを通じて働く人の思いを直接お聞きする機会を大切にしています。

期待が高まるこれからの観光ビジネス

日本政府が「観光立国」を掲げて10年。2013年についに1年間の訪日外国人数が政府目標の1,000万人を超えました。
2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックに向けて「2,000万人の高み」を目指し、
国も企業も大きく動きはじめています。

地域を元気にし、世界に日本の魅力を発信できる人になろう。

小堀 貴亮 准教授

観光ビジネスコースでは、「経営視点」「現場視点」「体験重視」という3つの柱を軸に、「グローバル」と「ローカル」の両方の視点をもった人材を育てています。そのため、世界の観光ビジネスの実情をエリアごとに分けて詳しく学んだり、「観光英語検定」を用いた語学教育にも注力しています。また自治体やN P O団体と連携し積極的に地域活性化イベントを行っています。観光産業は今後さらに成長が期待される産業です。政府観光局や航空会社、旅行会社などで実務経験のある教員によるリアルな授業で、これからの観光ビジネスを一緒に学んでいきましょう。

観光ビジネスコースのアクティブな学び

  • ワールドラン

    産学連携で実際の結婚式をプロデュース。

    一般カップルの挙式、披露宴を学生が完全プロデュース。ブライダルにまつわるあらゆる業務を体験します。

    詳しくはこちら
  • エアラインアカデミー

    就職後に活躍できる力の育成を目指します。

    航空業界への就職を目指す学内講座。日本トランスオーシャン航空との提携でCA体験、空港業務も体験します。

    詳しくはこちら
  • フィールドワーク

    体験を通じて仕事や業界を知る。

    海空港、テーマパーク、ホテル、旅行会社などを訪問し、そこで働く方からお話をお聞きする機会を多数用意しています。

    詳しくはこちら
  • 企業コラボレーション

    東武動物公園様に学生が企画提案。

    例えば「レジャービジネス論」の授業では、東武動物公園様に授業で学んだ知識を活かした企画を提案。好評をいただきました。

4年間の学びの流れと将来像

〈目指せる資格〉

TOEIC® / 旅行業務取扱管理者 / 観光英語検定 / 世界遺産検定 / ホテルビジネス実務検定 / 旅行地理検定(国内・海外)/ サービス接遇検定 / 秘書検定

〈卒業生の主な就職先〉

エイチ・アイ・エス(H.I.S) / JTB首都圏 / 近畿日本ツーリスト / 東武トラベル / 藤田観光 / セルリアンタワー東急ホテル / オリエンタルホテル東京ベイ / 目黒雅叙園 / パレスホテル大宮 / 東横イン / ルートインジャパン /ノバレーゼ / 東京エアポートレストラン / 東日本旅客鉄道(JR東日本) / 東海旅客鉄道( JR東海)/ 東京地下鉄 / コーセー化粧品販売 / 杢目金屋 / 三貴 / JA 越谷市 / 埼玉大学大学院

観光ビジネスコースの履修モデル

将来の目標から、学ぶべき科目が見えてくる。

卒業生の声

株式会社セルリアンタワー
東急ホテル
寒河井 さん 2015年卒業
埼玉県 埼玉栄高校出身

大学でたくさん挑戦した「経験」が今の仕事に活きています

お客様がホテル、レストランにお越しの際に案内するのがポーター(ベル)の仕事です。お客様は海外の方が多く、外国語でのコミュニケーションが必要となります。言葉の壁を越えて、ホテルの顔としてしっかり対応することが非常に大切ですが、在学中の海外留学やワールドランで得た経験が非常に役に立っています。共栄大学ではさまざまなビジネスの現場を体験できます。何でもトライできる環境だからこそ、やりたいことを見つけたらそれがかなえられるように突き進んでください。経験は将来に絶対活きてくると思います。

近畿日本ツーリスト
株式会社
星野 さん 2013年卒業
東京都立江戸川高校出身

国内企業研修でさまざまな方のお話を聞き、自分の夢に確信が持てました。

学生時代はテーマパークなどへ研修に行き、そこで実際に働く方からお話をお聞きしたり、現場での授業がたくさんありました。また、大学の紹介で今の会社にインターンシップに行かせていただいたおかげで、旅行会社で実際に働く体験を通じてモチベーションが上がり、自分で決めた目標に向かって一直線で進めたと思います。今は修学旅行などを扱う教育旅行の部門で働いています。旅行には人生を変える力があります。「担当が星野さんでよかった」と言われるようなご提案、添乗ができるように経験を積んでいきたいです。

授業紹介

ホスピタリティ論

「ホスピタリティ」は接客の場だけでなく、人とのすべてのふれあいにおいて必要です。気配り、思いやりなどを自発的に発揮し円滑な人間関係を築くことのできる人が、ホスピタリティマインドの高い人と言えます。授業ではホスピタリティとは何かを学ぶことで、人との関わり方を学びます。

観光ビジネス概論

「観光」は世界最大の平和産業です。宿泊、テーマパーク、航空、旅行、ブライダル等、人々に夢を与えながら世界の平和の礎を築く観光ビジネスを学習することにより、観光産業が世界の産業構造においていかに大きな役割を果たしているのかを学びます。

ビジネスコミュニケーション

人の繋がりを強固にするのが、お互いを理解しながら取り交わすコミュニケーションです。それぞれの国にある文化を理解し、交流できることが社会人として求められています。この授業では世界に通用するコミュニケーションスキルを身につけていきます。

アジア観光地理学

この講義では、アジアという多様な地域の魅力について、温泉観光地域、歴史文化観光地域、自然観光地域、都市観光地域のカテゴリーごとに、世界遺産や国立公園をはじめとする主要な観光地を取り上げ、その素晴らしい景観に秘められたさまざまなエピソードについて学んでいきます。

カリキュラム

カリキュラム

※2017年度以降変更になる場合があります。