News

【グローバル教育】春日部市・春日部市国際交流協会共催「第24回外国人による日本語スピーチコンテスト」に出場

2020年2月2日(日)春日部市中央公民館において、「第24回 外国人による日本語スピーチコンテスト」が、春日部市と春日部市国際交流協会(KIFA)の共催により、実施されました。

本学からは、国際経営学部2年生のシュレスタ・サファルが出場して、「留学で生まれた自信」というテーマで、来日直後の苦労と暖かく見守ってくれた日本人への感謝を語り、お互いがお互いを尊重できる社会を目指しましょうと、力強く語っていました。

シュレスタ・サファル.jpg

また、国際経営学部3年生のサプコタ・ミランが司会進行をつとめました。

サプコタ・ミラン .jpg

埼玉県春日部市で生活する外国人の方々やボランティアスタッフの方々と交流の機会を持つことができたことも、貴重な経験となりました。

全体写真.jpg

春日部市国際交流協会ホームページ 
*スピーチの動画が掲載されています。

  • 資料請求
  • PageTop