News

【国際経営学部】平林ゼミが韓国・ソウルでゼミ研修旅行を実施

グローバルに事業を展開する企業を積極的に研究している平林信隆教授のゼミナール生たちが2月19日(火)から21日(木)まで韓国・ソウルでゼミ研修旅行を実施しました。韓国最大の研究開発施設であるLGのサイエンスパークを訪問。ソウルのマンゴックに43.5エーカーの土地、26のビルで、25,000のリサーチャーが集結しています。

ここでは、google などと共同で、太陽光発電、送電、ビル建設などの都市基盤から電気自動車、AI、IoTまで統合した最先端のB2Bソリューション、「スマートシティ」を開発、提供しています。

学生たちはサイエンスバークのLGイノベーションギャラリーで最先端の技術やB2Bソリューションを見学しました。

LG02.jpg

LGサイエンスパークのレセプションにて

LG03.jpg

LGイノベーションギャラリーにて

LG04.jpg

スマートシティ、グローバル エンタープライズ セールス ディビジョンのトップのサイラス チェ氏(右側)と平林教授(左側)

LG06.jpg

LG08.jpg

LG07.jpgLG05.jpg

LGサイエンスパークの概要

その後、朝鮮王朝の王宮である、現在の韓国のソウル特別市にある景福宮など韓国の歴史文化を体感しました。

福景宮New1.jpg

福景宮New2.jpg

景福宮

  • 資料請求
  • PageTop