News

【お知らせ】学内施設等の新型コロナウイルス感染対策の取り組みについて

学内施設等で行っている、新型コロナウイルス感染対策のおもな取り組みをお伝えさせていただきます。

●学生に対して
学生は授業開始時、健康管理表(毎日の検温結果等健康状態を記入)を提示しています。

【環境づくりについて】

●除菌:1週間除菌抗菌効果のある液剤で毎日除菌作業を行っています。全施設にこの液剤は使用しています。また、噴霧器による除菌剤散布を行っています。

●全教室教卓に飛沫防止パネルを設置。また、手指消毒も置いています。教室ごと人数の制限を設けています。さらにコロナ対策の注意喚起の文章を学内のあらゆる箇所に掲示しています。
●コンピュータ室:隣り合うパソコンの間に透明パネルを設置しています。キーボードも除菌抗菌剤を使用しています。
●食堂:使用席数を制限し、飛沫防止パネルを設置しています。 動線を一方通行となるよう案内し、密状態になるのを防いでいます。
●検温:数箇所に検温スペース配置し、体調管理を指導しています。


関係部署と連絡を取りながら最善の対策を今後も進めていきます。

20210608-1.jpg  20210608-2.jpg

20201001-3.jpg  20210608-4.jpg

20210608-5.jpg  20210608-6.jpg

20210608-7.jpg  20210608-8.jpg

20210608-9.jpg  20210608-10.jpg
 

  • 資料請求
  • PageTop