News

【国際経営学部】コンテンツビジネス論(伊藤大河准教授)にて株式会社京阪エージェンシーによる特別講義を実施

2021年12月22日(水)、国際経営学部・伊藤大河准教授が担当する「コンテンツビジネス論」のオンライン講義に、株式会社京阪エージェンシーご協力のもと、同社企画事業局の小澤広希氏をお招きし、「鉄道とコンテンツ ~タイアップ~」をテーマとした特別講義を実施していただきました。

この特別講義では、京阪グループがこれまでに実施したタイアップの事例や、鉄道会社がコンテンツとタイアップする意義などについて、実際に京阪グループでタイアップをご担当されている小澤氏からリアルなお話をお聞きすることができました。そして、本授業を履修している学生にとって、タイアップについて深く知る、素晴らしい機会となりました。

<授業の一部>

京阪AG画像2web2.jpg

本科目では、学生が、世界からも注目されている日本のコンテンツビジネスに目を向け、多種多様なビジネスモデルが存在し、様々な業界が関わっているコンテンツビジネスの面白さを知り、コンテンツビジネスの基礎的な知識を身につけることを目標としています。それと同時に、多様なビジネスへの視野を広げることで学生の将来の選択肢を増やすことも目指しています。

本学では、現場で活躍されている多様なゲストを積極的に招聘してまいります。

<特別講師のご紹介>

小澤 広希(おざわ ひろき)

株式会社京阪エージェンシー企画事業局営業課兼宣伝課チーフ。京阪グループにおけるタイアップなどを担当。

Web:https://www.keihan-ag.co.jp/

  • 資料請求
  • PageTop