ワールドラン

産学連携で本物のビジネスを体験。ウエディングを0からプロデュース!

学生たちの手で本物のウエディングをプロデュースする特別な授業です。
企画には旅行会社、ホテル、婚礼衣装会社など多くの企業が参加。最初から最後まで文字通り「すべて」を体験します。
ここでの成功体験は就職活動をはじめその後の自信につながります。

2016年ワールドラン

2月に実施する結婚式に向けて学生たちが準備、勉強、成長していく姿を
リアルタイムで見ることができます。

  • OFFICIAL FACEBOOK
  • OFFICIAL INSTAGRAM

結婚式ができるまで

  1. 01

    座学 グループワーク

    結婚式やビジネスに関する基礎知識を習得。挙式、
    披露宴・ツアー、記録に分かれてそれぞれの役割を
    学びます。

  2. 02

    見学研修

    ワタベウエディング、目黒雅叙園などを訪問。プ
    ロの方より直接現場でお話を伺い知識を習得しま
    す。

  3. 03

    カップルと打ち合わせ

    一般公募したカップルとご対面。どんな式にした
    いか要望をお聞きします。

  4. 04

    グアム研修・模擬挙式

    本物のチャペルを見学。本番さながらの進行で挙
    式、披露宴を体験します。

  5. 05

    結婚式準備

    学生たちが考えたアイデアを形にします。伊豆今
    井浜東急リゾートで挙式、披露宴を行います。

  6. 06

    結婚式

    結婚式当日。最高の式にすべく長い期間をかけて
    準備した成果を思う存分発揮します。

2014年ワールドラン PHOTO ALBUM
 
 
 
 
 
 
 
 
 

受講者の声

貴重な経験が将来の夢を近づけてくれます。

「人生に一度の舞台」を失敗させてはいけないという気持ちは、リーダーとして誰よりも強かったと思います。ワールドランメンバーで打ち合わせを重ねていく中で想定どおりに進まないことがありました。それは、何人もの意見を1つにまとめること。報告・連絡・相談がおろそかになっていたことで、結婚式の準備で進行が止まることがありました。また、本物の結婚式をプロデュースすることで大切なのは、責任を持つこと。社会に出たときに必要な基本的なスキルや考え方をワールドランを通して身につけることができました。将来、ウエディング業界を目指している私には、とても貴重な経験となり、夢への実現に一歩前進したと思います。

内田さん
観光ビジネスコース3年
埼玉県 浦和学院高校出身