News

【学生・保護者の皆様へ】学長メッセージ 2021年度後期の授業について

令和3年9月3日

学生の皆様
保護者の皆様

学長 秋山 高善

2021年度 後期の授業について

 皆様のご協力によって、2021年度前期の授業は無事に終わることができました。心より感謝しております。後期についても前期と同様に、対面授業とオンライン授業を組み合わせて授業を実施する予定でおりました。

 しかし、前期授業終了後からの感染力の強い変異株の増加や医療体制のひっ迫など、さらなる感染状況の悪化、ワクチン接種状況や1都6県での緊急事態宣言の発令などを考慮すると、当初の学年歴のとおり9月20日からの対面授業は厳しいと言わざるを得ません。

 そこで、本学としての対応は、9月20日から10月1日までの授業については、原則オンライン授業で実施することと致しましたので、ご自宅で受講となります。なお、自宅で授業を受講できない方につきましては、学内のオンライン自習室の開放をいたします。図書館についても感染予防をしっかり行った上で利用してください。

 また、この2週間は対面授業を再開するための準備期間として、感染しやすい場所への外出を控えるなどの行動をお願いするとともに、学生の皆様の感染状況やワクチン接種状況の確認等を致しますので、ご協力をお願いします。

 10月4日(月)からの授業実施形態につきましては、9月20日頃 にご案内いたします。大学からの連絡の確認をお願いします。

 学生の皆様に以下の事項について再度、ご協力と感染症対策の徹底をお願いします。

・三密を避ける。うがい、手洗いの徹底。
・体調が悪い場合には登校せず、大学に連絡する。
・スクールバスの乗車中は会話をしない。
・学内ではマスク着用で過ごす。特に更衣室や談話室、部室などでの会話はしない。
・昼食の際は会話をせず食事を済ませ、食事が終わったら速やかにマスクを着用する。

「健康管理表」は【毎日記録】し、授業に持参する(対面授業日だけ記録するわけではない)。

・飲み会は行わない。家族など特定の人以外との会食は控える(カラオケ等も同様)。

何かご不明な場合は大学までお問合せください。

以上

  • 資料請求
  • PageTop