学業特待制度

学業特待制度

成績優秀者を「学業特待生」に

共栄大学では、優秀な成績で合格した学生の学費を減免する、「学業特待制度」を設けています。
一般入試・大学入試センター試験利用入試受験者の全員が対象になり、共栄大学が定めた成績基準値を満たすことで、学業特待生の資格を得ることができます。AO入試・推薦入試合格者も入学手続後にチャレンジが可能です。
「学業特待制度」にはA特待とB特待の二種類があり、成績に応じて減免額が異なります。毎年進級時に審査がありますが、A特待を4年間継続すれば国立大学よりも安い学費で学ぶことができます。
※詳細は平成30年度入学試験要項で必ずご確認ください。

学費比較表(入学料含む)

※上記金額は授業料・施設費の合計。入学手続時に保護者会費、学生会費が必要となります。
※2年次以降は学業成績などにより学業特待生継続を決定します。

>>学業特待を受けた学生の声はこちら

img_special.jpg

  • 資料請求
  • テレメールで資料請求
  • PageTop