学長挨拶

学長挨拶

学長メッセージ

多くの体験をしながら、人との関わり方を学んで欲しい

学生と教職員が親密に関わりながら、将来に向けて一人ひとりが確実に力をつけていくところ。それが、共栄大学です。社会に出て自分で道を切りひらいていくためには、知識を学ぶだけでなく、体験を通じて試行錯誤していくことが大切。このため本学では、企業活動を体験的に学んだり、行政と地域、そして小学校の課題に挑戦する取り組みに力を入れています。また、意見を発表する力を磨くためプレゼンテーション大会を実施しています。人にものを伝えるためには、相手への思いやりが欠かせません。どうしたら興味を持ってもらえるか、聞く人の気持ちを想像しながら発表してほしいと思います。私は航空業界で多くのお客様と接してきました。接客の世界ではよく、笑顔や身だしなみが大切だと言われますが、もっとも重要なのは、相手に親しみやすさを感じてもらうこと。このためには、信頼を得ることが欠かせません。ぜひ、大学生活を通じて、人との関係の築き方を学んでほしいと思います。そして、仲間とともに思い出をたくさんつくってください。みんなで一緒に夢を叶えましょう。

共栄大学 学長 加藤 彰

共栄大学 学長 加藤 彰

成城大学経済学部卒業。日本航空南米地区総括兼サンパウロ支店長、JALスカイ東京(現JALスカイ)常務取締役社長補佐、JALスカイ那覇代表取締役社長などを歴任。2010年4月から共栄大学。国際経営学部観光ビジネスコース長を経て、2015年1月学長就任。

kyoeisaizensen_page_link.jpg

教育理念

社会学力

教育の誠の生命は実践にあり。
社会を生き抜く実践力を身につけよ。

至誠の精神

自らを律する強き心、至高の誠実さをもって、すべてのことにあたれ。

気品の模範

気品の模範として行動せよ。
紳士淑女たれ。

  • 資料請求
  • PageTop