GUIDE 教育研究情報

Kyoei

令和3年5月1日現在

1. 大学の教育研究上の目的に関する情報

教育理念

1)社会学力

教育の誠の生命は実践にあり。社会を生き抜く実践力を身につけよ。

至誠の精神

自らを律する強き心、至高の誠実さをもって、すべてのことにあたれ。

3)気品の模範

気品の模範として行動せよ。紳士淑女たれ。

教育目標

使命感と情熱をもって未来を担う、教育者と公私企業人を育成する。

学位授与の方針(ディプロマポリシー)、教育課程編成・実施の方針(カリキュラムポリシー)、入学者に関する受入方針(アドミッションポリシー)

共栄大学のディプロマポリシー、カリキュラムポリシー、アドミッションポリシー(PDF)

教育研究上の目的

● 国際経営学部

国際社会で活躍できる、経営感覚及び広い視野と柔軟な思考をもち、自分の考えを表現できる「社会学力」を兼ね備えた人材を養成する。

● 教育学部

豊かな教養・市民性の涵養及び教師・社会人としての「生きる力」(「実践力」「教育力」「人間力」)を兼ね備えた教育者等の人材を養成する。

2. 教育研究上の基本組織に関する情報

3. 教育組織、教員数並びに業績に関する情報

4. 入学者に関する受入方針及び入学者の数、収容定員及び在学する学生数、
卒業者又は終了者数並びに進学者数及び就職数に関する情報

5. 授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業の計画に関する情報

6. 学修の成果に係る評価及び卒業又は修了の認定に当たっての基準に関する情報

7. 校地、校舎等の施設及びその他の学生の教育研究環境に関する情報

8. 授業料、入学料その他の大学が徴収する費用に関する情報

9. 大学が行う学生の修学、進路選択及び心身の健康等の支援に関する情報

修学支援

本学における学生の修学支援について(PDF)

特色ある授業(リアルビジネス授業)

Spolas(スポラス)/World Run(ワールドラン)

進路選択支援

本学における学生の進路選択支援について(PDF)

就職支援について

就職・キャリア支援

学校生活支援

本学における学生の学校生活支援について(PDF)

学費/奨学金制度

クラブ・サークル

医務室

「医務室」では、定期健康診断及び事後指導の実施、健康診断証明書の発行、急病やけが等の応急処置、健康相談を行っています。定期健康診断の結果において要指導の学生には、学外専門機関を紹介するなど疾患の早期発見や生活習慣病等への早期対応を図っています。

医務室画像
学生サポートルーム

「学生サポートルーム」では、教員との密接な連携をもとに学生への働きかけやサポートに取り組んでいます。また、学生が学生生活への不適応にいたらないよう、修学等の個人的問題に関する相談を受けつける窓口、保護者からの相談窓口となっています。

学生サポートルーム画像学生サポートルーム画像

10. 国際交流・社会貢献等

グローバル教育

国際交流

海外の主な協定相手先:
2015年 セイクリッドハート大学 (アメリカ)
2015年 サザンクイーンズランド大学(オーストラリア)
2016年 ヨーク大学(カナダ)
2017年 サンウェイ大学(マレーシア)

● 埼玉県春日部市との包括的連携協定
2007年5月24日(木)、共栄大学と春日部市は包括的連携協定に関する協定書に調印をいたしました。
この協定は相互の密接な連携と協力により、お互いのもつ知識やノウハウなどの資産を活用することにより、地域の課題に迅速かつ適正に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展に寄与することを目的とするものです。

● 埼玉県立蓮田高等学校との高大連携協定
2008年6月24日(火)、共栄大学と蓮田高等学校は高大連携に関する協定書に調印いたしました。

この連携は、教育の交流と相互の発展に寄与することにより、

  1. ①教職員相互の研修・交流を促進すること
  2. ②大学による高校生を対象とした学習機会を提供すること
  3. ③大学生に高等学校の教育現場を体験する機会を提供すること 等

を目的とするものです。

● 埼玉県南埼玉郡宮代町との包括的連携協定
2011年12月22日(木)、共栄大学と宮代町は包括的連携協定に関する協定書に調印をいたしました。
この協定は相互の密接な連携により、地域の課題に迅速かつ適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会づくりに寄与することを目的とするものです。

● 埼玉県朝霞市教育委員会と本学教育学部のインターンシップ協定
2014年2月20日(木)、共栄大学教育学部と朝霞市教育委員会はインターンシップに関する協定書に調印をいたしました。
この協定は共栄大学生の就業意識の向上及び教育行政に対する理解を深め、開かれた教育行政の推進を目的とするものです。

● 千葉県立我孫子高等学校との高大連携協定
2016年8月18日(木)、共栄大学と我孫子高等学校は高大連携に関する協定書に調印いたしました。
この協定は2018年度から将来教員を目指す「教員基礎コース」を設置する千葉県立我孫子高校(千葉県我孫子市)へ教育学部教員の高校への出張講義などの連携教育を実施することに合意したものです。
千葉県立我孫子高校には普通科に教員基礎コースがあり、将来的に教員を目指す生徒たちが早い段階で基礎的な素養を身に付けることを目的に大学の出張講義などに参加しています。

● 埼玉県立幸手桜高等学校との高大連携協定
2018年11月6日(火)、共栄大学と幸手桜高等学校は高大連携に関する協定書に調印いたしました。

この連携は、教育の交流と相互の発展に寄与することにより、

  1. ①大学による高校生を対象とした学習機会を提供すること
  2. ②大学生に高等学校の教育現場を体験する機会を提供すること
  3. ③大学教員による高校への出張講義 等

を目的とするものです。

RELATED LINK

ページトップへ